FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍が如く 極

【評価/10】
6点

a060b3c9bc80fcfb80dd48b001c312ab.png


かつて"堂島の龍"と呼ばれた男、桐生一馬。親友と愛する女のために罪をかぶった男は10年後、再び街に戻ってくる。
謎を秘めた少女と共に、消えた100億円と跡目争いを巡って展開する、愛、欲望、人情、裏切りのドラマが胸に刺さる!
【○】

■シナリオ
・消えた100億、由美と美月の謎。いろいろな事件が重なっている中、「なぜ・どうして」このようなことが起きたのかという問題点を解決していくストーリーになっていた。
シナリオ的には常に誰かと戦い、追われていくことから緊迫感が出てきている。ストーリー性はバッチリだと思う。

■キャラクター
・個性豊かなキャラクターが多かった。「あいつがココでつながってくるか!」という点がいくつかあって
「次にこいつはどういう関係になるのか?」ということを考えるのが楽しくなってくる。

■マップ
・いつもの神室町。「メスキング」や「ボウリング」、「バッティングセンター」など、ミニゲームが多数作られていた。
やりこみ要素あり。

■グラフィック
・PS1の龍が如くよりはるかに上回ったグラフィックとなっている。顔の骨格や髪の毛などの細部まで描かれていた。

【×】

■爽快感
・戦いがつまらない。攻撃パターンが決まってしまう。スタイルや極み技など数々の戦いのパターンを生み出してくれたが、結局は自分が慣れてしまった攻撃方法になってしまった。
道端にいるチンピラから真島の兄さんとの戦いも全く変わらない。ボス感をもう少し出してほしい。



【評価基準】

10:神ゲー、是非買うべき
9:良作+α
8:良作
7:良くも悪くも、なんとか合格。
6:惜しいところがある。
3~5:色々と問題点あり。
1~2:ヒドイ。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カウンター

プロフィール

Col4t__IT

Author:Col4t__IT
本サイトの管理人。
チョコレートには目がない。

下のチャンネルでライブ配信を行っています!
是非シャンネル登録を!



レビュー予定ゲーム


クリックでAmazonにジャンプ。

5月発売

5/25~
Detroit Become Human

5/31~
嘘つき姫と盲目王子

10月発売

10/26~
・Red Dead Redemption 2


発売日未定

・DEATH STRAMDING
・Ghost of Tsushima
・Days Gone
・Concrete Genie
・Anthem
・Skull and bones
・キングダムハーツIII
・ザ・クルー2

Twitter

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。